妊娠の症状 妊娠10ケ月目(妊娠37週~40週)


妊娠10ケ月目

赤ちゃんの身長は、50センチ程度、体重も3000グラム程になります。見た目も、もうすっかり新生児と同じようになっています。
妊娠36週以降で、体重が2500g程度あれば、基本的にはもういつ生まれても大丈夫です。肺の機能や、腎機能もきちんと働くようになってきており、肌もピンク色にかわってきます。

この頃には、9ヶ月目ころに一番多くなっていた羊水の量もへってきており、その為、胃の圧迫感も以前ほど感じなくなります。

赤ちゃん自身も、出産の日を迎える準備に入ります。そのため活発だった胎動もあまり感じられなくなってきます。


ママが感じるカラダの症状

胃の圧迫感がなくなり、食欲が回復してきます。ただ、過度の飲食は控えましょう。この時期の体重増加は、産道を狭くする事になり、難産の原因になってしまいます。

また、腰や、足の付け根辺りに痛みを感じるようになってきます。これは、赤ちゃんが出産準備に入り、子宮口付近に下がってくるためで、心配はいりません。それに伴って、おりものの量が増えたり、尿意を頻繁に感じたりするようにもなります。

子宮口が、柔らかくなり、少し開いてきます。また、お腹が張るような感じも起こるようになってきます。初めての場合、陣痛?!と焦ってしまいますが、静かにしばらく休んでいればおさまっていくような不規則な物は、本当の陣痛ではなく「前駆陣痛」と呼ばれているもので、直接出産には繋がりません。痛みがつよくなり、10分間隔で起こるようになれば、それが「陣痛」です。

また、「おしるし」という言葉を聞いたことがありますか。子宮口が開いたり、子宮が収縮する事によって卵膜がはがれて少量出血するもので、もうすぐ出産が近い事の判断材料の一つとなります。ただ、色や量は人それぞれなので、余りに少量の場合は、気づかずに過ぎてしまう事もあるようです。

長かった妊娠期間ももうすぐ終わり、いよいよ赤ちゃんとの対面も間近です。初産の場合は、緊張から、精神的に不安定になる妊婦さんもいますが…、大丈夫。パートナーや、周りのかたのサポートを受けながら、助産婦さん・お医者様の指示に従って、安心してその時を迎えましょう。

関連記事もどうぞ

妊娠の症状 妊娠9ケ月目(妊娠32週~36週)

妊娠の症状 妊娠8ケ月目(妊娠28週~31週)

妊娠の症状 妊娠7ケ月目(妊娠24週~27週)

妊娠の症状 妊娠6ケ月目(妊娠20週~23週)

妊娠の症状 妊娠5ケ月目(妊娠16週~19週)

妊娠の症状 妊娠4ケ月目(妊娠12週~15週)

妊娠の症状 妊娠3ケ月目(妊娠8週~11週)

妊娠の症状 妊娠2ケ月目(妊娠4週~7週)

妊娠の症状 妊娠1ケ月目(妊娠0週~3週)

妊娠超初期症状