妊娠の症状 妊娠5ケ月目(妊娠16週~19週)


妊娠5ケ月

子宮は、大人の頭くらいの大きさになってきます。また、この頃から妊婦検診の時に子宮底長(恥骨の上から子宮の一番上の部分までの長さ)を計るようになります。

赤ちゃんは、身長約25㎝、体重は300g前後になってきます。だんだん皮下脂肪も付き始めて、胎毛が生え始めます。胎毛は、羊水の刺激から赤ちゃんを守る働きがあります。

五感のなかでは、最初に触覚が完成すると言われておりそれがこの時期にあたります。その後、嗅覚・視覚・聴覚なども徐々に発達し、妊娠7カ月頃には完成します。また、脳神経が発達し、ママの心音等が赤ちゃんの脳に記憶されるようにもなります。


ママが感じるカラダの症状

辛かったつわりも終わりを迎え、安定期と呼ばれる時期にはいっていきます。同時に、比較的子宮の大きい人は、お腹が目立つようになり、早い人では、胎動を感じるようになってきます。ただ、個人差は大きく、太り気味の人だったり、ずっと活動的に動いている人は、この時期ではまだ気付かない事も多いようです。あまり神経質になる必要はありませんが、心配な場合は、病院で超音波検査を受けると赤ちゃんの動きを確認する事ができます。

また、乳房全体もさらにふっくらして、丸みを帯び、サイズとしては、一サイズ大きいブラジャーでないと窮屈に感じる人も少なくありません。これは乳腺が発達して、初乳が形成され始めているからですので、あまり圧迫するのはおススメ出来ません。またこの時期に、乳首から母乳が少し出る場合もあります。気になる場合は、産後に用いる母乳パッドをあてるとよいですね。

乳房に関しては、かゆみを感じたり、ピリピリしたり、熱っぽく感じたり…と妊娠前には感じた事のないような症状を感じる事も少なくありません。乳房の中で起こっている変化に伴って起こる症状で、あまり心配する事はありませんが、かゆみが強い…など、辛い時は病院で、かゆみどめを処方してもらったり、すこし冷たいタオル等をあてて冷やすと楽に感じるようになるでしょう。

おりものが以前より増加する場合もありますが、白~クリーム色のおりものであれば、気にする必要はありません。ただ、普段と違い、ぽろぽろしている、いつもと違うにおいがする、茶色~赤みがかっている…などの変化がみられた時は、細菌に感染している事もありますので、早めに診察を受け、適切な処置をしてもらうようにしましょう。

妊娠中は普段より抵抗力が落ちていることもありますので、無理をするのは禁物です。何事も、気になる時は自己判断をせず、早めに医師に相談…。と心に留めておきましょう。

関連記事もどうぞ

妊娠の症状 妊娠10ケ月目(妊娠37週~40週)

妊娠の症状 妊娠9ケ月目(妊娠32週~36週)

妊娠の症状 妊娠8ケ月目(妊娠28週~31週)

妊娠の症状 妊娠7ケ月目(妊娠24週~27週)

妊娠の症状 妊娠6ケ月目(妊娠20週~23週)

妊娠の症状 妊娠4ケ月目(妊娠12週~15週)

妊娠の症状 妊娠3ケ月目(妊娠8週~11週)

妊娠の症状 妊娠2ケ月目(妊娠4週~7週)

妊娠の症状 妊娠1ケ月目(妊娠0週~3週)

妊娠超初期症状