「生理休暇」を使った事はありますか? : 「頑張る貴女へ」 

生理休暇とる?「生理」「月経」は、無いと心配だし困るけれど、あればあったで、少し憂鬱…という感じの女性が多いと思います。けれど、先日もお話したように、生理の辛さは人によってとても大きな差があります。「月経困難症」と呼ばれる状態になると、日常生活も辛い状態が続きます。特に、働く女子にとって、腹痛や倦怠感を抱えながらの勤務は本当につらいもの。上司が男性という事も多い状況の中で、デリケートな生理の悩みを理解してもらうのはなかなか難しいものです。

続きを読む

子宮内膜症は、妊娠・出産を望む女性にとって厄介な病気です

子宮内膜症は早期に対応子供を産める年代の女性の10%は、子宮内膜症であると言われています。子宮内膜症は、20代~30代の若い女性、また妊娠経験の無い女性に起こりやすい病気です。下血、痛み、性交痛等様々な苦痛を伴うだけではなく、不妊症の原因ともなる子宮内膜症の概要、原因、症状、治療法は、どのようなものでしょうか?

続きを読む

密かに悩んでいる貴方に!月経前症候群と上手につき合おう

月経前症候群とつき合おう月経が始まる10日ないしは数日前頃から腹痛・腰痛・乳房痛・頭痛などの痛みや、食欲低下・のぼせ・イライラが募る…等で困っていませんか? でも、友達にも、パートナーにもなかなか相談できないし、理解もしてもらえず…。 このような症状が強い場合を、月経前症候群または月経前緊張症と呼び、とくに40歳から更年期にかけて多くあらわれることが多い傾向があります。
今日は、多くの女性が密かに悩んでいる、月経前症候群についてお話します。

続きを読む

不正出血は病気のシグナル|子宮がん、子宮体がん…

不正出血!悩むより前に婦人科へ非常に多くの女性が、不正出血(月経時以外の性器からの出血)に悩んでいます。特に若い女性は、婦人科や産婦人科へ行く事自体に抵抗感があり、躊躇しているうちに、結果として放置…というケースも多く見受けられます。本日は、正しいアクションを取る一助になるべく、この不正出血の原因や治療方法について説明します。

続きを読む