妊活に効果のある飲み物って?


ルイボスティー妊活中の女性にとって、毎日の食事に気を配る事はとても大切です。バランスがよくて、あまりカロリーが高くならず、なおかつ栄養価の高いモノ、出来れば、妊娠しやすい体づくりに役に立つ食材を使いたい…。毎日悩むところですね。でも…、妊活にも効果のある成分が含まれているお茶があるとすれば、とても気軽に毎日の習慣の中に、取り入れる事が出来そうです。

 

妊活とハーブティー

ハーブティーを楽しむ女性は多いですね。カモミール、ハイビスカス、ローズヒップ、ジャスミン、レモンバームなどは、よく知られていて、メニューに載せているカフェも増えていますし、ティーバッグを使ってお家で簡単に飲む事も出来ます。便秘解消や、疲労回復、むくみ予防などの効果もあって、しかも、ちょっと、オシャレな感じ。女性には特に人気の高い飲み物です。

そんなハーブティーの中に、妊活中の女性に嬉しい効能をうたっているものがあります。「ルイボスティー」をご存じですか?

 妊活と「ルイボスティー」

妊娠する為には、卵巣の機能が正常に働く事が必要ですが、年齢や病気ストレス等で、体内の「活性酸素」が余分に増えてしまい、その結果、卵巣が適正に機能しなくなってしまうことがあります。高品質なルイボスティーが持つ「活性酸素除去作用」は、体内の「活性酸素」のバランスを整え、排卵から妊娠に至るサイクルを正常化するという効果が認められています。
その他、ルイボスティーには、「亜鉛」「カリウム」や「マンガン」といったミネラルも、豊富に含まれていて生殖能力の低下を改善する効果が期待できます。

ルイボスティーとは…

南アフリカの最南端でのみ栽培されており、カフェインを全く含んでいません。現地では、随分前から、体によい「不老長寿」の飲み物として呑まれてきました。日本に入ってきたのは、数十年前の事です。
お味は、癖のない紅茶のような感じ。ホットでも、アイスでも美味しく頂けます。有機栽培された茶葉のなかでも、新鮮かつ等級の高い「スーパーグレード」と呼ばれる茶葉を使用しているものは、香り高いだけでなく、古い、等級の低い茶葉にくらべると、妊活に重要な「活性酸素除去作用」の効果が、10倍も高いお茶に仕上がっています。
煮出し用やティーバッグタイプの他、パウダータイプのものなどもあり、飲む頻度やライフスタイルに合わせて使い分けが出来るため、気軽に飲み続ける事も出来そうです。

 

男性不妊とルイボスティー

亜鉛不足を補ってくれる事から、男性不妊にも効果があると言われています。
パートナーや夫と一緒に「ルイボスティー」を飲みながらリラックスタイムを過ごすのを習慣にしてみるのも良いかもしれませんね。